5月4日の日記~家計簿のルール変更~

5月4日の日記日常

こんにちは、生きる(@loveho_z)です。

生きる
生きる

還元キャンペーンがあるときの家計簿のつけ方を変えることにしました。。

スポンサーリンク

玉子149円+砂糖138円+納豆62円+薄力粉183円×2=366円+コーヒー108円=支出合計823円?

生きる
生きる

5月3日までで終わりだったファミペイ半額還元キャンペーンの上限ギリギリまで購入してきました。

近くのサンドラッグで購入(5/3)
近くのサンドラッグで購入(5/3)
購入時のレシート
購入時のレシート

4月20日に638円、5月1日に504円、今回823円で、合計1,965円をファミペイで支払いました。

6月25日頃に半分の982円が戻ってくる予定です。(ファミペイの残高に付与される)

生きる
生きる

ということで、ルール変えます。

家計簿のルール変更「20%以上の還元は、購入時に値引きされたものとして扱ってもよい」

新しいルール(今月分から適用)
  • 20%以上の還元は、(還元が後日だとしても)購入時に還元分が値引きされたものとして扱ってもよい
生きる
生きる

半額還元だったら、半額で買ったことにしてもいいってことにしようと思います。

今回の買い物に関して言うと、823円の半額が還元されるのは6月25日頃になるんですけど、すでに50%還元されたものとして、家計簿的には412円(端数切り上げ)の支出ということにしてもいいということです。

生きる
生きる

そうしないと不都合があるなぁと思って、ルールを変えることにしました。

例えば、小麦粉なんですけど、

  • ドラッグストア(薄力粉) 183円(50%還元で実質91.5円)
  • 業務スーパー(中力粉) 127円

値段を比較すると上のようになります。

もし予算が残り150円しかないという場合、今までの計算方法だと、予算を超えないようにするためには業務スーパーで買わないといけません。

生きる
生きる

”いけません”ってこともないんですけど、実際そういう感じで50%還元を見送ろうか迷ってました。でも、それだともったいないかなぁと思うので、ルールを変えることにします。

ルールを変えないと、今月5,000円以内に収まらないからとかそういうことではないです。。

5月3日の支出は、412円!

生きる
生きる

ということで、半額で購入したことにしました!

本来の金額で入力した場合、今月今まで2,929円の支出。残り2,071円。
本来の金額で入力した場合、今月今まで2,929円の支出。残り2,071円。

これ↑が、新ルールだと↓こうなります。

還元分が値引きされたものとして計算した場合、今月今まで2,267円。残り2,733円。
還元分が値引きされたものとして計算した場合、今月今まで2,267円。残り2,733円。
生きる
生きる

約700円違うので、この差は大きいです!

5,000円以内でイケる気がしてきました!

生きる
生きる

今回は以上です!

おわり!

コメント