プロのカメラマンに出会い系で使うプロフィール写真を撮ってもらいました。

プロのカメラマンに出会い系で使うプロフィール写真を撮ってもらいました。出会い系はじめました。

どうも、ラブホ清掃員のZ(@loveho_z)です。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

出会い用のプロフィール写真撮ってきました。。

出会い系のプロフィール作成でつまずくもテンプレートを参考に完成させました」の記事で、プロフィール写真は後日撮影してもらうと書いたんですが、先日その撮影に行ってきました。

撮影場所は新宿にある「新宿御苑」です。

近所(八王子あたり)まで来てもらうことも可能だったんですけど、写真撮影だけじゃなくて行動範囲を広げるという目的もあったので、自分から新宿御苑を希望しました。

八王子に2年以上住んでいて、はじめての新宿になります。

ということで、どんな感じの撮影だったか感想などを書いていこうと思うので、興味のある方は読んでいってください。

プロのカメラマンに出会い系で使うプロフィール写真を撮ってもらいましたin新宿

JR新宿駅

JR新宿駅前

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

人生初の新宿です。。

事前にJRの東南口から新宿御苑までのルートを家で調べたのに、JRじゃなくて京王線に乗ってしまうという失敗をしたので焦りましたが、とりあえず地上に出てGoogleマップでなんとか乗り切りました。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

終点の新宿に着いたときに、電車の両側のドアが開いたのも焦りました。。しかも、終点なのにすぐ人が乗ってくるし。。

あと、写真だと人が少ないように見えるかもしれませんが、普通に多かったです。

八王子駅周辺で人ゴミに対する耐性がついてたから大丈夫でしたけど、そうじゃなかったら「もうマヂ無理。。はやく帰りたぃ。。。」ってなってたと思います。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

ただ、街をぶらついてみようという気分にはなりません。。

早めに家を出たので、新宿には待ち合わせの2~3時間前に着きました。

時間的には余裕があったので周辺を散策しても良かったんですけど、街をぶらついてみようという気分にはならなかったです。

人ゴミ耐性がついてきてるとはいえ、人が多い中で歩き回るのはまだ苦手で疲れます。

そのへんも今後は少しずつ慣れていって改善していきたいですね。。

撮影場所は「新宿御苑」

新宿御苑新宿門

新宿御苑の入り口のひとつ新宿門。混んでるように見えますけど、5~10分待ちくらいでした

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

新宿御苑の新宿門です。。

お客さん多いなと思ったんですけど、先週の日曜日は1時間待ちだったらしいので、この日は空いてる日だったらしいです。(5~10分待ったらチケット買えたので)

そう考えると、新宿駅周辺も時間帯や曜日によってはもっと人が多いんでしょうね。

東京半端ないです。

苑内を歩いて喋りながら写真撮影

新宿御苑内

苑内を歩きながら撮影してもらいました

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

「はい、チーズ!」とか言いません。。

早く着きすぎたので、2時間くらいベンチに座ったり苑内を歩いたりして待ってたんですけど、途中から風が出てきて結構寒かったです。

でも、カメラマンの方が予定時間の30分くらい前に来てくれたので助かりました。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

最初は大丈夫だったんですけど、途中から結構寒かったです。。

そして、撮影開始になったんですけど、「はい、チーズ!」とか「いいね~、いい表情だね~」とかじゃなくて、普通に会話しながら合間合間に自然な感じで撮影してくれます。

歩いて喋りながらとか、芝生に座って喋りながらとか、撮られてるのをそんなに意識しないで済む感じですね。

写真を撮られることに慣れていないので、自然な感じでの撮影はありがたかったです。。

カメラマンの方はとても良い人でした

ドコモタワー

奥に見えるのはNTTドコモ代々木ビル(通称ドコモタワー)

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

好青年でした。。

撮影してくれたのは、フリーで活動しているプロのカメラマンの人です。

20代の男性なんですが、役者をしていたこともあるみたいで、当然コミュ力が高いんですけど、陽キャとかパリピというよりは、落ち着いていて話しやすい感じの好青年でした。

話しやすかったおかげで、話しているうちに段々と緊張も和らいできて、自然体で撮影できたのでよかったです。。

おすすめのマッチングアプリは「with」っていう情報も聞いたので、今登録している出会い系がうまくいかなかったら「with」も使ってみようかなと思います。

あと、その方はBarでアルバイトしているらしくて、自分がコミュ障なことを話してたら「場慣れするためにも、イベントのときに遊びに来てみませんか?」と誘ってくれたので、もしかしたら行ってみるかもしれません。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

恐怖しかないですけど。。

もし行くことがあったらまたブログで報告したいと思います。。

できあがった写真の感想

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

被写体が悪いですよね。。

写真は全部で21枚もらいました。

自分が写ってる写真だけじゃなくてサクラだけ写ってる写真とかも何枚かあって、アルバムというかひとつの作品みたいになってて、やっぱりプロってスゴイなと思います。。

絶対自分じゃ撮れないような、素晴らしい写真を撮ってもらってよかったです。

出会いのために有効活用したいと思います。。

サクラの写真

サクラの写真。もらった写真の中の一枚。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

ただ、被写体が悪いですよね。。

自分の顔あんまり好きじゃないんですよね。。

自分の顔を見慣れてないのもあるかもしれませんけど。。

あと、喋りながらだったので笑ってる写真もあるんですけど、自分だとすごい笑顔のつもりでも写真で見ると微笑くらいだったりで、表情も乏しかったりします。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

ひきこもり生活の弊害です。。

「鏡を見ながら笑顔の練習をするのもいいですよ」というアドバイスをもらったので、練習してみるのもいいかなと思います。

若いときは視線恐怖症的な症状が強かったので、人の視線は必要以上に意識してたと思うんですけど、じゃあ実際に自分がどう見られてるかとか人から見てどう写ってるかというのは意識できてなかった気がします。

なので、これからはそういうのも意識したほうがいいのかもと感じました。

鏡で笑顔の練習をする以外にも、自撮りをしてみるとか、動画を撮ってみるとかして、表情や姿勢、話し方などを確認してみるのもいいかもしれません。。

そして、撮られることに慣れてきたら、もう一度プロの方に撮影を頼むというのもおもしろいと思います。。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

やることが山積みですよ。。

少しずつコツコツとがんばっていきたいと思います。

タイムチケットでプロフィール写真の撮影を依頼しました

「わたしの30分、売りはじめます。」TimeTicket
ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

ちなみに、今回のカメラマンさんはタイムチケットで探しました。。

出会い系のプロフィール作成でつまずくもテンプレートを参考に完成させました」の記事でも紹介したんですけど、タイムチケットでカメラマンの方にプロフィール写真の撮影を頼みました。

頼みましたというか、「プロフィール写真を撮影します」っていうチケットを買ったということですね。。

正直、東京都内に住んでないと有効活用できないかもしれませんが、写真の撮影だけじゃなくて人生相談とかネット関係とかイロイロ出品されているので、興味のある方は見てみてください。

自分で出品もできるので、うまくいけばお小遣い稼ぎにもなるかもしれません。

公式HPはこちら

あなたの30分、買ってみます。+【タイムチケット】

プロフィール写真を活かして出会い系をがんばりたいと思います

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

がんばります。。

出会い系のプロフィールを書いて1週間以上経ってるのに、まだ何もできてないので、そろそろがんばります。

プロフィール写真はいいのが撮れたので、これをどう使うかですね。。

ラブホ清掃員Z
ラブホ清掃員Z

出会い系でガチ目の写真使うの少し恥ずかしい。。

写真使うの恥ずかしいですけど、前に書いたみたいに登録した3つの出会い系サイトで写真を使うサイトと使わないサイトと分けて試していこうと思います。

とりあえず、出会いサイトのプロフィールも書いたし、プロフィール写真も撮ったので、あとは気になった女性にアプローチしていくだけですね。

また進展があれば報告したいと思います。。

コメント