Youtube動画の限定公開をやめました

Zの動画編集練習部屋公開前Youtuberへの道

こんにちは、ウーバーイーツ配達員のZ(@loveho_z)です。

配達員Z
配達員Z

ということで、Youtube動画の限定公開をやめたので、理由とかを話していきます。。

スポンサーリンク

Youtube動画の限定公開をやめました

カテゴリ「Youtuberへの道」。数字が飛んでるのはウーバーイーツ編でも動画を載せてるからです。

今までこのブログで公開していたYoutube動画は、限定公開っていう「動画のURLを知っている人しかその動画を見れない設定」にしていました。

配達員Z
配達員Z

ようするに、ブログの読者さんにしか見れないようにしてました。

限定公開だと、Youtubeで検索しても出てこないですし、「関連動画」や「あなたへのオススメ」みたいなのにも出てきません。

なので、今まではブログかTwitter経由じゃないと、このブログの動画を見られなかったんですけど、これからはYoutubeを見てる人なら誰でも見られるようになります。

Youtube動画の公開設定
配達員Z
配達員Z

「公開」に変更するときはドキドキしました。。

限定公開にしてた理由とかやめた理由とか

限定公開にしてた理由

限定公開にしてた理由
  • 動画編集の練習中だから、まだ全体に公開したくない
  • 恥ずかしいから知らない人(ブログの読者さん以外の人)に見られたくない
  • 恥ずかしいから限定公開でワンクッション置いて、慣れてから公開していきたい
  • 公開したら知らない人が見て悪口とか書かれるかも…

限定公開にしてた主な理由は上記です。

ちょっと後ろ向きの理由な感じもしますけど、限定公開中に動画編集の練習をして、慣れてきたら全体に公開にするっていう考えは、個人的には別に悪くないと思ってます。

配達員Z
配達員Z

上の記事で書いた系統的脱感作法(できるとこから始めて徐々にステップアップしていく)です。

ただ、自分のような初心者が作った動画ってそもそもあんまり見られないので、わざわざ限定公開にする必要はなかったかもしれません。

最初に限定公開にしたせいで、無駄にハードルが1コ増えた気がしないでもないです。

配達員Z
配達員Z

最初から全体に公開しとけば悩まなくてよかったかも。。

限定公開をやめようと思った理由

配達員Z
配達員Z

動画作るのにも慣れてきたし、いいかなって思って・・・。

あんまり慣れてきた感じは自分ではしないんですけど、50本以上動画を作ってきたので、そろそろ公開してもいいかなっていうのはありました。

あと、限定公開だと基本的にブログの読者さんしか見ないので、一定の再生数はあるんですけど、動画による再生数の違いが分かりづらかったりします。

なので、公開設定にして、どういう動画に需要があるのか反応を見たいなっていうのもありました。

配達員Z
配達員Z

なんの反応もない可能性もありますけど、それならそれで改善しなきゃってなるので、限定公開のままよりかはいいはずです。。

最後はお酒の力を借りて乗り越えました

そんなふうに、そろそろ公開したいなと思いつつ、なかなか勇気が出ないで先延ばしにしてたんですけど、結局最後はお酒に酔った勢いで限定公開をやめました。(他にもきっかけはありましたけど、最後のひと押しはお酒です・・・)

今のところ、心配してた「知らない人からの悪口」とかも特にありません。(というか公開前と公開後で再生数はあんまり変わってないです)

配達員Z
配達員Z

普通のコメントもないので少し寂しいですけど、これまでと同じような感じでできるかなとも思います。。

公開する前に緊張したわりには、公開後とくに何の変化もなかったかなという感じです。

でも、今までみたいにYoutube動画を作ったら、動画のURLを載せるためにブログ記事も一緒に書くとかはしなくてよくなりました。

なので、動画だけ作ってYoutubeに公開するとかもできます。

再生数の分析もできますし、結果的には公開してよかったです。

配達員Z
配達員Z

ということで、今後作るYoutube動画は全部公開していこうと思うので、よかったらチャンネル登録・高評価よろしくお願いします。。

コメント